通信添削をがんばる

通信添削をがんばる

うちの息子は現在通信添削の勉強をしています。現在幼稚園の年長さんなのですが、大変好奇心旺盛で頭の回転が速いと、親バカながら勝手に思っている私は、早速1年生の教材を取り寄せて事前に勉強させているのです。

はじめは簡単な足し算のあるページから始めました。しかし徐々にページをめくっていくと難しくなってきます。親にとってはこんなに簡単だと思うものも、やはり幼稚園児にとっては難しい難問のようです。途中で挫折しそうになりますが、ときにはしかりときには励まして頑張って続けています。 4月から始めた教材ですが、どんどんと遅れをとってしまい、現在2ヶ月遅れで進行しています。遅れてしまうとまずいと思われるかもしれませんが、息子のとっている教材は、どんどん月が遅れてしまっても、通信添削等は随時受け付けてくれるシステムになっているのでその点は安心なのです。

本当はその月に合わせて頑張って進めていくのが理想的なのですが、ときにはやる気をなくしてしまうこともあるでしょう。そういう時はしばらく休ませてあげてゆっくりと進めて下さいという教材側の配慮なのです。私はその点大変気に入ってこの教材に決めたのです。

問題の通信添削なのですが、息子が回答を書いて送ると、大体2週間後位に赤ペン先生が添削をして送り返してきてくれます。先生の字は大変きれいで赤色の文字で色々とコメント書いてくれるのです。問題以外にも先生が別の問題などを手書きで作ってくれて、返送されてからもそのままにしっぱなしではなく興味を持って回答を読むような配慮がなされています。実際に私の息子も検索されて戻ってきたものを見るのが大好きです。可愛いシールをいたるところにちりばめて貼ってくれたりするので、そういった部分も子供の心を惹きつけるのでしょう。

いろいろと教材はあるのですが、多少割高でもこの教材をずっと続けていきたいと思いました。ちなみに、毎年代わり映えがしない教材らしいので、我が家ではきちんとコピーをとっており、下の弟の時も使えるように保存しています。これで2分の1の価格で利用できることとなります。ちょっとした節約術です。

脱毛 渋谷脱毛 銀座

コンビニ商品の品質

最近、コンビニのお菓子やスイーツ類は大変な品質向上をしていてとても楽しい日々を送っています。私と私の家族はとてもコンビニをたくさん利用するヘビーユーザーです。スーパーで大体の買い物するのですが、ちょっと何かが足りなくなった時、小腹が空いたときなどは会社帰りの夫は必ず何かしらをコンビニで買って帰ってくるのです。

昔はコンビニのオリジナルの商品はあまり美味しくないという固定概念がありました。しかし、最近はどこのコンビニでも自社ブランドの開発が進んでいて、オリジナルのスイーツやお菓子などがたくさん出回っているのです。その一つ一つをとってみても、品質が高く、特にセブンイレブンなどではお菓子メーカーと共同して開発した自社ブランドの商品などを出していて、本当にとても美味しいのです。明太子風味のスナック菓子等はおやつカンパニーと共同して発売しているそうで、食べだすとまりません。子供が公園に行く時に、ちょっとおやつを持っていこうという時にセブンイレブンのオリジナルのお菓子をいくつか買ってきます。どれもほとんどが100円で買える安いものばかりです。どうしても手を伸ばして買ってしまいたくなります。大きさもちょうど食べ食べ切りサイズというものが多く、消費者の思考をちゃんと的確に捉えているなあと思いました。

それ以外にも、最近のコンビニのスイーツには脱帽といった感じです。本当に本格的なケーキ屋さんに行かなくても、コンビニのスイーツで十分お客様をおもてなしできるくらいの質になってきていると思います。私はコンビニの和菓子スイーツが大好きです。黒蜜のかかっている和風あんみつ等は本当に具沢山でとてもおいしいです。

子供にもたくさん食べさせてあげたいので、添加物等を使わないコンビニオリジナル商品ができれば本当に需要は増すと思います。コンビニの商品で気になるのは添加物くらいだからです。最近は料理をしない人のためにレトルトパウチのお惣菜などもたくさん出ているようです。

ますますコンビニが便利になり、私の生活からは切り離せない存在となっています。